医師向け 訪問リハビリ情報

医師募集

看護師募集

出張講演

訪問看護のご案内

自治医科大学地域医療後期研修プログラム 地域研修医療機関認定病院

対象者

介護認定を受けている患者様で

  1. 訪問リハビリテーションが必要と診断された場合
  2. 訪問リハビリテーションの適応のコンサルテーション
  3. ご本人やご家族、ケアマネージャーから訪問リハビリテーションを希望された場合

具体的な対象事例

  1. 退院後早期の患者様
    (獲得した機能を十分に発揮できるよう在宅生活へスムーズに移行することが目的です)
  2. 転倒による外傷や内部疾患による安静後の廃用性機能低下の患者様
    (機能低下前の状態に戻すことを目標とした機能回復訓練を行います)
  3. 重症例や進行性疾患の患者様
    (在宅療養に必要な介助方法や福祉機器利用等、家族や他職種への指導を行います)
  4. リハビリ意欲が高く、通所サービスでは十分対応できない患者様

※医療保険とは異なり、疾患や実施期間の制約がなく、介護認定を受けている方全員が対象となります。

ご利用手続き

  1. 訪問リハビリテーションの実施には当院医師による診察が必要となっております。
  2. 初診には、主治医の診療情報提供書が必要になります。
    訪問リハビリ診療情報提供書(PDF)

訪問リハビリテーション依頼の流れ

訪問リハビリテーション開始以降の手続き

訪問リハビリテーションの継続には3ヶ月内に1度の当院医師による診察および主治医からの診療情報提供(厚労省指定の書式Excel・PDF)が必要となります。

当院よりの報告

  1. 当院より月1回 訪問リハビリテーション報告書を送付させていただきます。
  2. 継続時に必要となる診療情報提供書はこちらから送付させていただきます。
  3. 訪問リハビリテーションを終了する場合はご報告させていただきます。

お申込み、お問い合わせ先

上越地域医療センター病院 訪問リハビリテーション事業所
TEL 025-523-2131(代表) 担当 理学療法士 小山英央