上越地域センター病院 医師採用サイト

お問い合わせは 025-523-2131

各科の案内

診療科案内[内科]

当院の内科では、最先端の高度医療というよりはむしろ、common diseaseに対する確実な診療を提供することに重点を置いています。中でも血圧、動脈硬化の管理を中心とした循環器疾患、糖尿病などの生活習慣病、リウマチ・膠原病などに特に力を入れています。また、検査、治療といった一般的な診療だけではなく、訪問診療や(訪問リハビリを含む)リハビリ、介護支援体制なども整っており、急性期病院では難しいと思われる包括的な対応が可能です。人間ドックは行っておりませんが、MRIがありますので、脳血管のスクリーニングは可能です。MRIを行う際にはできるだけVSRADというソフトを使って海馬・扁桃体の萎縮の程度を評価し、認知機能の問診(HDS-R、MMSE)も同時に実施して、アルツハイマー型認知症のチェックを行っています。超高齢化社会に突入し介護あるいは被介護状態にある方が増加している現状を考慮して、「自覚症状や疾患の有無に関係なくADLが徐々に低下してきている方に対する短期リハビリ入院」、「ほぼ寝たきりのため久しく全身の精査ができないでいる方に対する全身スクリーニング入院」、「介護者の休息+被介護者の精査の両方を目的とした入院」・・・等これまでにはない入院の要望にもお応えする必要があると考えています。

※専門科目は問いません 得意な領域でお力をお貸しください

業務内容

一般内科外来、病棟管理等 その他付随する医師業務
専門外来のご希望がありましたらご相談ください。
現状では糖尿病外来、禁煙外来、AGA外来、リウマチ外来、漢方外来を行っております。

業務量について

月平均外来数約150名~160名
内科医 平均外来数 15名/日
外来コマ数は2~3コマ、病棟は10~15名を担当いただくイメージです。

体制について

内科医4名、総合診療医3名体制 非常勤医1名

ポイント

ご自身の裁量次第で業務量もバランスよくこなせる事もできますし、ご希望があれば専門外来などのコマも設ける事ができます。あわただしくない勤務環境ではないと思いますので、落ち着いて診療していただけるかと存じます。

PAGE TOP