各種検査・検診

医師募集

看護師募集

出張講演

訪問看護のご案内

自治医科大学地域医療後期研修プログラム 地域研修医療機関認定病院

当院では一般検査の他に各種検査を随時行っております。
 腹部超音波検査
 MRI検査
 ヘリカルCT検査
 胃内視鏡検査
 大腸内視鏡検査
 心臓超音波検査
 気管支内視鏡検査
 腹部血管造影検査
 内視鏡的逆行性胆管膵管造影検査

X線骨密度測定装置

平成15年1月、放射線科に新規導入した最新式の骨粗鬆症診断装置です。
DEXA(二重エネルギーX線吸収法)により、加齢による骨のもろさの程度を測定します。

アプノモニター

日中の眠気、いびき、睡眠中の無呼吸、起床時の頭痛、熟睡感がない、などの症状はありませんか?これは睡眠時無呼吸症候群の診断のための検査装置です。
夜間睡眠中の呼吸、いびき音、酸素レベルが測定できる携帯式の器械です。
 

マンモグラフィー

マンモグラフィー検査は、乳がんを診断する方法のひとつで、乳腺、乳房専用のレントゲン撮影です。触っても判らないような小さな乳がん、しこりを作らない乳がんを見つけることができます。良性の病気も見つかります。

血圧脈波検査装置

食生活の欧米化、運動不足、高齢化に伴い、動脈硬化が増加しています。動脈硬化をそのままにしておくと、いずれ脳梗塞や心筋梗塞へと発展していきます。最近話題の《メタボリックシンドローム》も、動脈硬化性疾患の一つと考えられています。
この検査は、動脈硬化の程度を評価するもので、手足の血圧の差から血管の狭窄・閉塞の程度が、脈の伝わり方から動脈の硬さが分かります。実際の検査は、血圧を測るような感覚で5〜10分で終了します。